ギターアンプカバー


遂に出来上がって参りました!

デニム生地です!

ギターアンプ


我が輩がいつもライブで使用しているギターアンプ(赤いやつ)以外にもうひとつハンドメイドのギターアンプを所有しておるのです(左側の黒い方)。

またこれが良い音のするアンプ

こいつの中身は50年代のフェンダー社のプリンストンアンプの回路をモデルにしてアンプ製作家に組んでもらったもので、キャビネットはもちろん我が輩の手作り。

アンプの詳細

このアンプを使いたいが、持ち運ぶのに裸のままじゃいやだし、かと言って風呂敷で包んでってのも変!

じゃあカバーを作ろうと思い付いたわけだ。

最初は自分でやってみようかとも考えたが、ミシン掛けは殆どやったこと無いし、ミシンも持ってない。

ならばプロにお任せしようと、うちのお客さんでもあり、ご近所の雑貨屋さんでもある“Peep Cheep”のお姉さんにお願いした。
このお店はオリジナル雑貨や、古着をリメイクしたものを扱っていてミシン掛けのプロだと見込んだのだ。

お姉さんは快く引き受けてくれました。デザインはある程度自分の意向を伝えてあとはお任せで。

裏地

裏地には耐久性も考慮。


とっても素敵なカバーが出来上がりました!


これからガンガンこのアンプを使うので乞うご期待!


スポンサーサイト
<<本日~アコギでGO~♪ | ホーム | ラムホリックのライブイベント決定!>>

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://caramelgoogie.blog73.fc2.com/tb.php/157-35296d5e


| ホーム |