FC2ブログ



我が家の食卓には週一回は出てくるお好み焼きだが、今日は妙に焼きそばが美味しそう。

晩ご飯であり明日の弁当でもある🍱
スポンサーサイト






30年以上前に作ったこのギター。御茶ノ水のスペシャルとでも呼ぼうかな。御茶ノ水の某楽器屋さんで見つけたボディーにネックをくっつけたやつだから。


その後お色直しを繰り返してこのデザインが完成したのは15年ぐらい前かな?確かまだ奥さんがいた頃だから(笑)


その後ライブで活躍してくれたが、ここんとこ何年もケースに入れっぱなしだったからね。配線をやり直したりフレットを擦り合わせたり蘇らす作戦を試みたわけ。本来はフレットも打ち替えたかったけど今回は見送り。しかし、随分細くて薄いフレットを打ったもんだなって今更、、。




彼女に気付かれないようにコソッと機械のの隙間から覗いたつもりだったが、目がバッチリ合ってしまった!

「そこのおじいさん!」

“おじいさん”なのか“おにいさん”なのか微妙だったが、彼女が俺の事を呼んだのには間違いないらしい。
彼女はニヤニヤと少し意地悪な笑顔で逃げる俺を追いかけて来る。そしてとうとう林檎ちゃん(椎名林檎)は俺の部屋まで入って来たのだ。
天井から洗濯物とかギターが雑然と蔓された俺の汚い部屋を見回すとやはりニヤニヤと意地悪な笑顔で俺を見てそして彼女は出て行った。

寝る前に飲んだラム酒のせいかそんな夢で起きた。

おにいさんだったのかおじいさんだったのか起きてからずっと気になっている。

ま、どっちでも良いけどギター材の削りカスや散乱したパーツ類、沢山の工具とかで足の踏み場がない。

そろそろ部屋の掃除をしろという事だろう(笑)



エレキからアコギまで対応出来るギターネックピローなんぞ作ってみた🎸



なかなかの安定感😁




久しぶりに故郷の鳥栖駅6番線のかしわうどん。

学生時代には入場券まで買って食べに来たものだ。



藤井フミヤ・尚之兄弟も来てるね(笑)



グレッチのギターはどこか原始的というかギブソンとかとは違った独特な構造で作られているものだから、パーツひとつとっても互換性に乏しい。もちろんそれが独特なサウンドを奏でて人気があるんだろうけどね。
そこでグレッチ のフィルタートロンピックアップをギブソンみたいにベゼルで吊せるよう加工してみた。TVJonesではイングリッシュマウントとかいうスタイルでセットで販売しているみたいだが、今回は手持ちのパーツを流用して強引にね^ ^。



木を切ったり削ったりするのは好きだけど、半田付けとか電気系統はちょっと苦手で気が重い。でもやりだすと面白いもので、今回は迷いも無く一発で音が出た。



休憩室で同僚に、どんなバンドやってるんですか?と聞かれたのでこの動画見せた時の第一声!

「これ、ズラですか?!」

リーゼントのズラだと思われたみたい(笑)
食品工場なのでお互いに頭から爪先まで覆い尽くすコスチューム姿しか見る事が無いから無理もないけど😂

※画像はスクショ



自分で作っておきながら、同じものをもう一度作ろうとするとバラして見なきゃ分からない。

ま、15年以上前に作ったやつだし忘れるよね^^;



🎍2020年、明けましておめでとうございます。

一年の計は元旦にあり!というわけでもないが、新しい年の始まりは背筋を伸ばして墨をすってみたい気分。去年の暮頃から背骨の矯正とか始めたし(笑)

去年が足踏み状態なら今年は動だ!

それも楽しく動くよ!

時代が変わりこれからまた少し何かが変わります。

皆様にとっても良い年でありますように。
| ホーム |