ryo.jpg


11歳パンクロッカー

衝撃のデビュー!!

ということで先日行って参りました。

以前の日記にも書いた事のあるリョウ&ハートブレイカーズのレコ発ライブ!

リョウcd



場所は下北沢ベースメント。

このイベントには他にも良いバンドがたくさん出ていたが、最後にリョウちゃんが登場して全部持っていった感じ。

面白い、凄い!カワイイ…いや、カッコイいい!

いやはや恐るべし、11歳にしてこのパフォーマンス!

前回観たときより更にしゃべりも上手くなってたし、ギターの腕も上がってた!
アンコールでのゾウさんギターでの弾き語りにはホントやにやられた!

リョウと僕



CD買ってサインまで貰いました。

「お店でかけるんだよ」と言うと、

「えっ、お店って?」

「飲み屋だから、リョウちゃんが飲めるようになったら来てね、…でもまだ随分先だね」と言うと

「あと2年だな!」

だって(笑)

早速お店のCDチェンジャーに入れたのでした!


スポンサーサイト
44スマイル

スマイル!

44歳になりました!

僕を取り巻く全ての方々に感謝致します!

特に抱負などはありませんが、いつも誠実でありたいと思っています。

これからもよろしくお願いします!

ルイあいケーキ

カズヤケーキ
DSCF1287.jpg


さてさて、すっかりお店のオブジェと化してしまっている自作メインギター「シシリー」をショウケースから出すことにした!

何故ならば、

久々にライブをやるんですな~!

思えば1年以上やってなかった。

お店では軽く歌ったりセッション程度ならよくやってはいるが(リクエストがあれば)、ソロユニット「キャラメル」としてのライブは久々。

ガツンとやるぞ~~~!!!


4月13日(日) 池袋 BLUE DRAG 【GUITAR GANG STAR.VOL 5】
OPEN6:00 START:7:30
チャージ1000yen (+1ドリンク500yen)
http://www.geocities.jp/bluedrag_jp/


代わりにレティシアを入れた!
レティシア

トラベラーズ


佐賀から上京してもう26年。

考えてみれば佐賀で暮らしたのは18年程。東京での生活の方がずっと長いわけだ。

もちろん佐賀弁を忘れてしまったわけではないが、年間を通しても360日以上は東京弁で生活をしている。


 先日、中野のヘビーシックに、福岡の久留米のバンド、トラベラーズを観に行って参りました。

久留米といえば僕の故郷である鳥栖の隣町で、ものごころがついた頃からちょっとした憧れの地(都会的な・・笑)であり、思春期の頃にはよく遊びに行ったところ。

活躍しているトラベラーズを東京で観られるのは誇らしくとても嬉しいことだし、実に格好良いバンドですね!

ライブの後、メンバーさんとローカルな話で盛り上がり、すごく楽しかったのだがもちろん九州弁で話しかけられるわけだ。すると九州弁で返すわけだが・・、何故かこの東京という地ではすんなりと出てこない・・。

語尾だけが九州弁だったり、変なイントネーションになってしまったり・・・変換することでタイムラグがあり、伝えたい事が6割位な感じ。

実家の親や姉妹と電話などで話す時は瞬時に切り替わるのだが、こういう場では出てこない。変な照れがあるわけでもないのだが・・・。

 
 偶然にもその翌日、お店に久留米出身のお客さんが飲みに来てくれた。彼とはほとんど東京弁で話すのだが、そこへまたまた偶然にも佐賀県出身のお客さんが現れた。

初めて会った彼等だが、九州弁での会話に花が咲いた。

やはり楽しいのだが、すんなり入り込めない。気が付いた。どうやら九州の人と東京弁で話すことに照れがあるようだ。

久留米出身の彼には「初めてマスターの佐賀弁を聞きましたよ~笑」と言われてしまうし。マスターとしては他のお客さんと話すときはやはり東京弁なわけで、人を選びながら言葉を使い分ける形になっちゃって・・・も~大変。

九州弁でもなければ東京弁でもない、下手すれば日本に来て間もない外国人のような変な日本語を話している僕でありました~苦笑
| ホーム |