20071126010352.jpg

20071126003350.jpg

(施工前はこんな感じ)


日頃、木を削ったり、塗装したりとギターのカスタム等を地味にやっているが、どうやら他人の目から見ればとても器用な人間に見えるらしい。

先日、知人から一通のメールが届いた。

「皮ジャンにスタッズを打って欲しいのですが!」

ムムッ、

スタッズなど打った経験などないのだ・・・!

しかし、出来そうな気が・・・しないでもないな!

早速、「やったことは無いけど、どうしてもと言うのならやっても良いよ」と返した。

すると

「タケさんのセンスに全てを委ねます。是非カッコイイものをお願いします」

と返ってきた。

オーーーッ!

“全てを委ねます”などと言われるとエンジンかかっちゃうな~!

決して“頼まれると断れないタイプ”なんかじゃ無い。
ただ、今後の自分のために少しでもプラスになると感じたらやってみたいし、こういう出会いは大切だと思っている。

43年間も生きてきてやったことの無い僕に委ねて下さるのだ。やらない訳にはいかないだろう!


ロッカーズ風カスタムの依頼だ。

ロッカーズとは50年代中期から60年代にかけてイギリスで起こったバイカー達によるムーブメント。

その程度の事なら僕だって知ってはいるが、それほど傾倒したわけでもない。それなら、その筋のスペシャリティに是非お伺いするべきだろう。

早速その日のうちに、詳しそうな友人に電話をし、もっと詳しいそのまた知人を紹介して頂き、お話を伺い、その筋の本、またインターネットで資料をあさり、原宿へ行き、スタッズとワッペン、ピンバッジを入手。

20071126004511.jpg

20071126004547.jpg


あとは自分の頭の中でイメージでをまとめる。

どうすればCOOLに仕上がるか!?

結論は出来るだけ少ないスタッズの数で、いかにシンプルにまとめるかというところ!

20071126004632.jpg

皮用の縫い針を2本も折ってしまった・・ワッペンの縫いつけが一番大変~!

出来た!!!

20071126004847.jpg

取りあえず着てみた・・似合わネ~・・・


(あとは、ピンバッジをもっと襟元にゴチャゴチャとくっつけるともっとCOOLだな~!あと、ワッペンのまわりにもスタッズを打ちたかったが、スタッズが足りなかった・・今度また付け足そう。)
これはちょっと自分でも良い感じに出来上がり、ハマりそうだが、自分はこの手の革ジャンは着ないしな~・・・。

依頼を受けた3日目に納品出来ました。

大満足してくれた!!!

何より嬉しい事!!!


器用そうに見られるが、決して器用ではない。今回だって良い出来だとは思うけど所詮素人レベルだ。

ただ出来る事は何でも自分でやりたいし、チャレンジもする。

そもそもDIYこそが僕にとってのR&Rだと思っている。

既成ではないという意味でね。

この歳になってこのようなチャンスを与えてくれた依頼人、また協力してくれた友人等に感謝します。



※ワールドカップバレー男子、今日のエジプト戦は途中やばかったが、フルセットの末に勝利~~ホッ。。。

途中出場だったが、千葉進也選手は好きだな。地味だが、きっちりと仕事をしてくれるイメージがあるし、面構えもイイ!

がんばれニッポン~!!!



スポンサーサイト
20071122123812.jpg

20071122124045.jpg


友人に誘われ「笑っていいとも!」を観覧して参りました。

スタジオアルタですよ!

生タモリさんですよ!

20071122123919.jpg

(録画していたものから)

行って来たのは21日の水曜日。
(レギュラーは爆笑問題 柴田理恵 石原良純  南野陽子 オリエンタルラジオ)

狭いと噂では聞いていたが、スタジオはホントに狭く、間近でタレントさんを拝めてありがたいですね~。

南野陽子さん、かな~りキレイです!

タモリさんをはじめレギュラーの方々が登場するとやはりテンションが上がってしまいます!


ついつい

「そ・う・で・す・ね!」


「そ・う・で・す・ね!」


「そ・う・で・す・ね!」

なんて言ってしまいました~(笑)

「笑っていいとも!」と言えば、ちょうど僕が上京した頃に始まった番組で、生放送の長寿記録でギネスブックにも載っているらしい。


やはり気になるのは「テレホンショッキング」のゲストですね~!

前日のゲスト上川隆也さんの紹介で武田鉄矢さんでした!

どうせなら美人女優や美人タレントが拝みたかったというのが正直なところだが、さすがに武田鉄矢さんのお話には引き込まれてしまいました。

僕が一番興味があったのは爆笑問題!

やはり太田さんは好きだな~、あのひょうきん加減がいい。

またコーナーのゲストがディラン&キャサリン。かなり笑わせて頂きました~。友近・・いや、キャサリンがすご~く可愛いんです!

でも、楽しい時間って過ぎるのが速いんですよね~!

あっという間にエンディングになっちゃいました。

もう終わりかと思ったらタモリさんが

「今日は増刊号です~」と。

あの日曜日にやってるやつの収録にそのまま突入というわけです。

これはラッキーでした。お楽しみが倍になったわけです!

内容は、ご覧下さいね~!

というわけで、とても楽しい時間を過ごせました。

20071122124137.jpg

その後のひととき with TONGちゃんとPEEちゃん

(テレビを観ていた田舎の友人から、映ってたねとメールが届きました)

20071119134944.jpg


いよいよ始まりましたね!

FIVBワールドカップ2007の男子。

18日の初戦の対チュニジア戦を観に行ってきました。

やって来たのは、さいたまスーパーアリーナ。ちょうど去年の今頃、U2を観に来たのもここ。

お祭り気分がいいね~!

バレーボールファンがわんさか。9割以上が女子でしたが・・・。

チケットはのんびりと当日の昼間に近所のコンビニで予約したんだけど意外に良い席でびっくり!

前回の女子を観に行った時は発売されてすぐにアリーナ席を予約したんだけど、意外に遠く、角度的にも不満だったが、今回はS席にしたんだけど、ネットのすぐ横の、前から6番目。
しかもテレビカメラのブース横なので左隣には誰もいなく、ゆったりと観戦できるわけだ~。

主審の後頭部が正面に見える場所で本当にラッキー!

また、後を振り向くとHey! Say! JUMPがいたりと、ま、これはどうでも良いですが・・・。
20071119135036.jpg


女子バレーほど人気が無いのでは・・!?と思っていたけど会場は超満員。

試合の方は、清水の奮闘もむなしくフルセットの激闘に末に逆転負け・・・観ていて絶対に勝てると思っていたのだけど・・・。

しかし、男子バレーで一番応援したいのは植田監督なんです。

同世代なんですよ、僕と。

まだ、日本バレーが強かった30年程前に植田さんはバレーボールと出会ったわけで、それも僕と同じで何だか親しみを覚えるのです。

負けちゃったのは残念だが、やっぱり男子は迫力が違います!

真下に叩き付けるようなスパイクのスピードと破壊力、またジャンプサーブがまるでバックアタックの様にコートに突き刺さります。この距離で観戦できて感動しました。

また、試合中に「マスターを発見しました!」と、テレビを観ていたお店のお客さんからメールを貰いました。確かに、テレビ的には主審の後あたりなので映っていても不思議ではないが、よく発見したもんだ。

さあ、これからだ~!

がんばれニッポン!!!

20071119135119.jpg
20071117175716.jpg


普段アコースティックギター一本でライブをやっている友人が、エレアコが欲しいと相談してきた。

聞いてみると、近頃はセッション的なライブが多いらしく、音量が欲しいとのこと。

しかしながら予算はかけたくないと言う。

ならば、今使っているギターにピエゾピックアップを取り付ける方法もある事を奨めたら、そのまま請け負う事になった。

20071117175749.jpg


ピエゾピックアップとジャックを合わせても4千円弱。
(出力も弱いし、本格的にライブで使える物かは分かりませんが)

写真のケーブルの先の円い部分がピックアップ。それをボディ内部のブリッジの裏あたりに貼り付け、ジャックに接続するわけだ。

穴空けとハンダ付け程度で取り付け完了。

エンドピンがジャックになるというすぐれ物!

20071117175821.jpg
(取り付け後)

20071117183858.jpg
(取り付け前)

結構楽しい作業だったし、自分のにも付けてみるかな~。

ギターアンプに通して弾いてみたが、なかなか良い音でした。



※全日本女子バレー、負けちゃいましたね・・7位。しかし、北京オリンピックの道が閉ざされた訳じゃないし、かなり感動させられました。有り難う~~~!!!

明日から男子が始まります~。埼玉スーパーアリーナに応援に行きます~。

がんばれニッポン!





20071113142456.jpg


お店をやっていると、懐かしい友達が訪ねて来てくれる。

嬉しく、ありがたい話である。

先日も、数年ぶりの友人が来てくれ、昔話等に花を咲かせた。

彼とは滅多に会うこともないのだが、知り合ってからもう・・う~ん・・24年位だな。

一緒にバンドをやった事はないがないが、やはり音楽仲間だ。
もう高校生くらいのお子さんがいるらしいが、たま~にバンド活動等はやっているという。素晴らしい!

そこで、ギターの話になり、聞くと、当時使っていたギターを未だに使っているという。またまた、素晴らしい~!

トーカイのテレキャスタイプだ。

勿論、オールドになるのかな!?

しかし、音が出たり・・出なかったり・・らしい。

当然である。

メンテナンスを殆どしたことがないという。

それを聞いてしまうと黙っておれぬ~!

「どれどれ、一度俺に診せてみな」ってな事になってしまったのである。(よくあるんですがね・・笑)

それで、お預かりとなったわけだが、最初はちょちょいと配線と弦高等を診てあげようという程度だったが、フレットがかなり減っちゃっていて・・・ガマン出来なくなっちゃって・・フレットも打ち換えちゃおうかと検討中!

しかし、この頃の国産ギターって良い音がするね~、ちゃとしてあげないともったいない!

ホントは自分のギターもやりかけた物が沢山あって手一杯なんだけど、職人魂(なんちゃってですが)がムクムクと沸き上がって来るのです~!


指板の摺り合わせ、フレットの打ち換え、それからガリの出ていたポット、スイッチあたりの清掃で完了。

20071113142209.jpg

(施工前)

20071113142242.jpg

(施工後)


ホット一息。。。

正直なところ、自分のギターの弦の貼り替えも面倒に感じるのに、人に頼まれるとここまでやってしまうのです・・・

・・・ちなみにメインで使っているグレッチの弦・・・暑かったこの夏を越しているのです。



20071113143127.jpg

20071110161418.jpg


買った!

以前日記にも書いたが、
お気に入りの機械式腕時計が壊れてしまってそのままだった。

修理を依頼すると、2万5千円~かかるというのだ・・・なかなか出せない。

出掛けた際に時計がないと非常にさびしいのだ。

時間なら携帯でも確認出来るし、都会で暮らしていると時計なんてどこにでもある。

しかし、何がさびしいかって“腕時計を見るという行為”が出来ないのがさびしいのである!

例のお気に入りの時計はいずれ余裕のある時に修理するとして、安くて格好いい時計がないかなと・・・好奇心がむくむく・・。


覗いてしまいました!

ヤフオクです!

見てるとどんどん欲しくなっていっちゃうんですよね~・・。

やはり、身に着ける物です!

妥協は禁物です!

勿論、時間が分かればいいってもんじゃないんですね~。

狙い目は40~50年代のアンティーク腕時計。

この頃のデザインって、時計に限らず魅力的な物が多い。

そのディテールトには、トラディショナルの枠の中でいかに個性を出そうと頑張っている様が見えるし、機能性よりデザイン重視な印象を受ける。

そこに惹かれるんです。

素敵な物が沢山出品されていて、2~3万~出せば手に入りますが、例の修理代ほどの値段になっちゃったら意味がない。出来れば数千円で手に入れたい。

ヤフオクをチェックしだして一週間目でこの金時計をゲットしたわけです。

ロンジンの古い手巻き式機械時計。

年代は不明だが、金無垢のケースだし、デザインがかなり気に入った。ロンジンと言えば、スイスのメーカーで、例の故障中の物と同じだ。今度は角形にこだわりたかった。

20071110161530.jpg


う~ん! 素晴らしい~。

見る角度で表情が随分変わるんです。

いいね~!見ているだけでうっとりしてしまう。。。

しかも、ネジを巻いて時間を合わせて一日経っても殆ど狂いがないんです。

古い時計だし、そもそも僕は分刻みで生活をしているわけじゃないので、一日に±5分位の狂いはかまわないと思っていたんだけど、意外に正確。

ベルトは付いて無かったので、別に買ったのだが、それでも合わせて例の修理代の半額位だったので、良い買い物をしたと思う。

本当は水仕事をするので邪魔なのだが、あまりの嬉しさに昨日はこれをつけたままお店に立った。

お客さんに気づいて欲しいという想いもあるくせに、

「あれっ マスター 良い時計してますね~!」

などと言われると、

「ふ~ん  そうかな~ 」

って、

まるで意外なところを指摘されたかの様な顔をして見せるのです~(笑)

しばらくはね。。。

20071110164034.jpg

20071106153727.jpg


東京体育館!

行ってきました~!

4日、ワールドカップ2007の3試合目の対セルビア戦、
念願の全日本女子バレーの試合を観戦してきたのですよ。

メグカナ、高橋、さおりん、杉山や荒木、佐野・・他、そして僕の一押しの竹下佳江を生で拝めるのです~!!!

大興奮なのです~!!!

竹下選手は、バレーボール選手にしては身長159センチと、とても小柄ながら世界最高レベルのセッター。一時は挫折し、どん底からはい上がり、今や全日本を率いるキャプテンなのです。グッときますね~!

やはりスポーツ選手は実力のみで勝負している方々なので、本当に尊敬します。



正直なところ、スポーツ観戦は何十年振り。こんな大きな大会は始めて。

東京体育館に行くのは初めてで、場所が分かるかが心配だったが、千駄ヶ谷の駅前にドド~ンと建っていて、しかも女子中高生くらいのバレーファンらしき人達が群がっていたので探すまでもありませんでしたが・・。

6時からの日本戦が観られれば良かったのだが、せっかくなので会場の雰囲気を満喫したくて、僕が行ったのは、当日の第二試合イタリア×韓国戦が始まるちょっと前の2時半頃。

まだまだ人はまばら。

まずは会場内をゆっくりと散歩して回りました。あっちこっちに売店があって、そこでしか買えないようなグッズが売っていたり、思った以上に楽しいのです。

20071106153857.jpg


パンフレット、スティックバルーン、竹下選手のポストカードと缶バッジ、それからバボちゃんクッキー(あるんですな~。ちなみにバボちゃんは今年で30才だそうだ。)を買った。

ワールドカップのUFOキャッチャーが設置してあり、行列が出来ていたな。

そして、テレビでは放送されないが、試合の合間に余興があって、綺麗なおねーちゃんが踊ったりしてくれるんですね~。またジャニーズの歌もあり盛り上がってたね。

あと、例のスティックバルーン(僕も買いましたよ。¥300)での応援の仕方などの練習があったりと。

さてさて、いよいよ選手の入場だ~!

僕の席はアリーナ席といっても後の方だったので、思ったよりコートから遠かったが・・・幸い入場口のすぐ横だったんで間近に選手が見られてラッキー。

20071106154010.jpg

(柳本ジャパンと僕 ちなみに自撮りです)

始まりましたよ~・・熱気・・熱気・・ムンムンだ!

大興奮~!

やりましたよ~ チャチャチャ&コール。。。

応援もむなしく試合の方は、激闘の末1×3で負けてしまった・・
・・・終わった瞬間、場内がどっと沈んだ・・帰り道の足取りが重かった。

20071106154050.jpg


しかし、まだ序盤である。

今夜はタイ戦だ! がんばれニッポン!


※新宿の地下通路の柱に一人ずつ選手の等身大のポスターが貼ってあります。

20071106154229.jpg
20071103185927.jpg


いよいよ始まりましたね~!

バレーボールですよ!

ワールドカップですよ!

初戦の昨日のドミニカ共和国にストレート勝ち。

白星発進~☆

なんといってもこのワールドカップ バレーボール2007で上位3位以内に入れば北京オリンピックの出場権が得られるのですから。

そして今夜は強敵の韓国戦!


そして そして明日は待ちに待った生観戦であります~!!!

東京体育館に行って、生の全日本女子の試合を観戦して参りますぞ~。

生の迫力とあの空気を体験出来るのです。
もう既に、かなり興奮しています!!!(これからお店なのにね・・)


※フジテレビ系で放送されます。僕はアリーナ席なので、ひょっとしたらどこかにリーゼントのまぬけずらが写るかも・・
| ホーム |