出来た~長かった~・・ホント。

取りかかって2年は経つ。

20061030190852.jpg


ボディ材を削り、トップ板を貼り、ラッカーを何十回も塗り重ね、ネックに指板を貼り、フレット打ち、ボディを磨き、電気系のパーツの組み込み・・・他・・細かい調整と!

それがようやく今日、この晴れ渡った広い東京の空の下、杉並にあるこのちっちゃな僕の部屋で、ひっそりと誰にも知られずに完成したわけだ!!!

さ~、アンプにプラグイーーーン1

ホホホ・・スス・・素晴らしい~。。。

楽器、特に木で出来ている楽器というのは完成するまで、どんな音がするのか分からないものなのである。

イイ~・・・すごく良い音がするではないか~!

感動の瞬間である。

しかし、長かった。時間がかかってしまっのは、やはり塗装の工程で、ラッカーを塗り重ねていくわけだが、自宅に設備があるわけではないので外でやるわけで、当然その作業は晴れた日にしか出来ない。

また、表面は乾いたようでも、実際に完全に乾くまでには数ヶ月はかかる。特に僕の作るギターはご覧の通り色分けがしてあり、このギターに関してはラメまで入っている。 乾かす時間なのだ。

しかも、一年半位前に引っ越しをしたわけだが、塗装が完了した段階で完全に乾いてると思い、段ボールにしまって引っ越した。

すぐに荷物を解けば良かったのだろうけど、しばらく入れっぱなしにしてしまったのがヤバかった。
開けた時にはすでに遅し・・・乾いていたと思ってたラッカーがペッタリと溶けて、クッションに詰めていた布の跡がくっきり。トホホ・・・そんな状態。

また塗り直しとなったわけだ。 しかし、僕の場合は完成させるだけが目的ではなく、常に何かを作っているし、ライフワークである。実は同時進行で他にも数本のギターも手がけているのだ。

しかし~良く出来たギターだ。ずっとこのまま弾いていたいと思わせるね。

そのうちにライブで登場すると思う。 注目すべきはココ!

20061030191208.jpg



「Sweet→Tender→Bitter」これはマイクの切り替えで、サウンドが変わるのだが、普通のメーカーならフロント・リア・ミックスと入れるのだが、あえてこうした。

我がキャラメルのキャッチフレーズ「スイート&テンダー、ちょっぴりビター・・・」を洒落でいれてみた。小さなこだわり。。。

このギターの作業工程と、全貌は近々僕のホームページ「キャラメルブギ」にアップするので、興味のある方はチェックして下さい。

サウンドが聴きたい方は是非ライブにて。
スポンサーサイト
061012_0153~0001.jpg


久々に食べた~やはり・ん・・・うまい!!!

毎日、毎日沢山作る。

あさりらーめん。

しかし、滅多に食べる事はない。なぜって・・・、
あさりは生ものだからね、余分に仕入れる事はなく、数量に限りがあるからだ。。。

近頃また沢山出るのだがお客さんによると、ラーメン雑誌を見てき来たというのだ・・・。
???聞いてないよ~・・・。
たまにラーメン特集なるものの取材を受けるが、出版社というのは、一度使った記事を使い回す傾向がある。随分前の記事がまた載ったらしい。
突然忙しくなり、面食らうが、ありがたい話である。。。

061012_0155~0001.jpg


なんと、麺が緑色!

わかめが練り込んであり、コリッとして食感が良く、あさりのだしと相性が抜群!

ん~満足。。。

環七外回り、高円寺~野方の間位にあるから近くに来たら寄っとくれ。


こんな店構え。

050528_1506~0001.jpg

今朝、我が家の猫、ゴンちゃんが亡くなった。

2週間前まではぴんぴんしていたのに・・・

061002_2033~0002.jpg


ご飯を食べなくなり元気がないなと思い、10日ほど前に医者に連れて行って検査をしてもらうと、白血病とエイズにかかっていると言うことだった。

もうそう永くは生きられないと言われたので、家に連れ帰った。
余生を住み慣れたところで過ごさせてあげたいと思ったからだ。

猫用の缶詰ではなく、好きだった本物の焼き魚を食べさせてあげる事にした。最初は喜んで食べていたが、だんだんそれさえ食べなくなって、日に日に痩せていくのが分かる。

やはり病院に連れて行き入院させることにした。
それから5日目の今日、獣医さんから電話があり、今朝亡くなったというのだ。

たまたま休日だったのですぐに病院へ駆けつけた。
実に穏やかな顔だった。。。
ここの獣医さんはとても良い方で、毎晩夜中も心配してゴンちゃんの様子をみてくれて、昨夜も深夜の2時頃遊んでくれたらしい。

先生ありがとう。

061012_1544~01.jpg


家に連れて帰るために、冷たくなったゴンちゃんを抱いた時、涙が溢れた。。。

僕がこの家に越してきたのは一年半前。ゴンちゃんはこの家に4年間住んでいた。この家では僕の方が新入りなのだ。

現在、相棒(家主)と一軒家に二人で住んでいるが、相棒が飼っていた猫である。

二人で庭に穴を掘り、埋葬してあげた。

061012_1659~0001.jpg


僕らは不規則な時間で仕事をしているが、いつ帰って来ても、バイクの音を聞きつけて、ゴンちゃんが玄関でお出迎えしてくれた。たとえ2階の部屋で寝ていてもだ。

寂しいね!!!

よく二人で話したが、本当に頭が良く穏やかな性格だった。獣医さんもこんなお利口な猫は初めてだと言っていた。
こんなに天気の良い日で、また僕の休日に逝ってくれた・・・最期まで手を焼かせない気の利かせようだった。

  ゴンちゃん  

    さよなら   そして  ありがと~★☆★

今日は休日。。。

天気も良かったので、朝から窓を開けてギターの製作をしていたところ・・・なにやら ブーーーーン ブーーーーンと頭の上から聞こえてくる。

ーーー・・ーーー・・・ス ス スズメバチだーーーしかも・・デカイーーー!
部屋の中をブンブン回っている・・・

今年は例年になくスズメバチが大量発生しているというし・・・被害者も多く、死者まで出ているという。

こ こ これは・・殺虫剤が必要だが・・・この部屋にはなく、一階の台所まで取りに行かなければならない。

 先日テレビで言っていたが、スズメバチの視界は狭く、自分より下の方は見えていないらしい。出来るだけそっと低い体勢で部屋を抜け出す。
すぐに部屋の扉を閉めてとりあえず避難成功~。

殺虫剤を手に、行くぞーーー撃退だーーー!
恐る恐る扉を開けるとブンブンと飛び回っている~・・・扉の陰に隠れながら殺虫剤の射程距離に近づいてくるのを待ち、エイ~~~噴射ーーー。

命中ーーー!

しばらくすると羽根の音に元気が無くなっていき、とうとう墜落~。

20061009141417.jpg



ホッ。。。

やはりかなり大きく小指位の大きさ・・コワ~。

いやはや~~~。

僕はギターが好きである。
とにかく目がいくね、こういうモノには!

ギターの写真が撮りたかったのだが・・・本人がポーズをキメテくれたので、はいカチャッ(笑)。

PA0_0021.jpg

PA0_0022jkd.jpg


おそらく50年代にアメリカで作られたギターで、”オールドクラフトマン”というメーカーのギターらしい。

高円寺のバー「MOON STOMP」のライブイベントに他のバンドを観に来たのだが、対バンであったザ・モーレッツのギタリスト”たなか かつみ氏であるが、なんとも古くさいというか、良い感じのトーンを奏でていた。バンドのノリもGOOD!


ちなみにこの日のお目当てのバンド”矢野忠&ニコヨンブラザーズ”

20061207073851.jpg


PA0_0009.jpg

20061207073458.jpg


ギタリストのナオヤ氏。
彼のギターを聴きたくてやって来たのだが、はやはり素晴らしいギターを聴かせてくれた。

また、矢野忠氏はなんと、月に20本ものライブをこなしている強者!
すごい~!


たまには靴のお手入れを。

ゴンちゃんも日陰干し~?


20061006001836.jpg

毎度キャラメルライブを盛り上げてくれる「キャラメルグッズ」

060920_1457~0001.jpg

060920_1449~0001.jpg

これは9月20日のサザナミレーベル企画ライブ出演を記念して作った「キャラメル団扇」

おおうけ!!

060920_1451~0001.jpg

吉本のヒット作、大木こだま・ひびきのチッチキチの ”チ” に対抗して作った ”キャ” シールだが・・・

ややうけだった・・・
| ホーム |