FC2ブログ
せ、せ・・・せ 狭っ。

何じゃ・・ここは。

阿佐ヶ谷の駅から、怪しげな路地をしばらく行くとやっと見つかった。
ブルース飲み屋のチェッカー・ボードだ。

一月ほど前に知人のライブを観に行った時に知り合ったドクター・ノブ氏が、ライブをやるというので初めて来たのだが、なかなか良い感じのお店。
20060821123505.jpg


両手を広げると、右側の壁と左側の壁に届くほどの狭さ、まさにウナギの寝床である。その狭い店内の壁と天井には、ポスターやらチラシやらがぎっちりと貼ってある。ジミー・リードとか色々な黒人のブルースマンのポスターで、きっと凄く貴重なポスターらしきもの(普通なら額縁に入れて大切に保存しておきたい)が無造作にベタベタと画鋲で貼ってり、突き当たりのステージの後には綺麗な色のネオン管とお店のロゴらしきものが光っていて実に雰囲気が良い。

 今日は8月19日。全日本女子バレーボールの韓国戦。2セット目の途中だが、ドクターノブ氏のライブも観てみたいと思い、後ろ髪を引かれる思いで出かけて来たのだ。

 数少ないカウンター席はすでに一杯。カウンターで注文したラムコークを受け取ると、補助席!?のような小さな丸椅子が配られ、なんとか空いていたステージの真ん前を陣取った。「やあ~ノブさん」「あ、ど~も」そんな挨拶と同時ぐらいに「ドクター・ノブ&ブギ・アンリミテッド」の演奏が始まった。白衣を着たノブ氏がダンエレクトロ製のロングホーンというマニアックなギターでガガガッとリフを刻み、小さな小さなドラムセットでシャカシャカとブラシさばいているのは女性ドラマーである。二人組なのだ。なかなか良い声とハープで、往年のブルースナンバーとオリジナル曲を聴かせてくれた。
060819_2118~0001.jpg

20060821133100.jpg

ドクター・ノブ&ブギ・アンリミテッドだ。(注意:モト冬木ではありません)

 ノブ氏の演奏が終了し、バレーボールの結果も気になるところだが、どうやらもう一つバンドが出演するらしい。観て行くとするか。

 目の前でセッティングが始まった。3ペースのバンドらしい。チューニングを兼ねた音合わせ的な曲を、ギターの人が弾き出すと、ベースが途中から絡み、流れ込むように本番だ。ブギだ、しかもゴキゲンな!この狭さなので、ドラム、ギター、ベースが折り重なるような絵図らがまたいい感じで、3人の息はピッタリ。「アフタースクールセッション」というバンドらしい。そこそこの年齢だけあって、年期の入ったスライドギターと演奏を聴かせてくれた。特にボーカルギターの演奏中の顔、表情がいい味を出している。
20060821140549.jpg

060819_2216~0002.jpg


 う~ん、なかなか充実した夜であった。

決めた!

今度はここチェッカーボードでキャラメルのライブだ!

スポンサーサイト
| ホーム |